いわて農林水産物機能性活用研究会

シンポジウム

第1回機能性活用シンポジウム開催しました。

研究会の設立を記念し、設立総会と同日の6月23日に機能性活用シンポジウム「岩手の農林水産物を活用してひとも街も元気になる方法を専門家と一緒に考えるシンポジウム@いわて 」を開催しました。
講演では、青森県や高知県の取り組み事例を学び、講演後のパネルデスカッションでは健康づくりや産業振興等の今後の展開について議論を行いました。
参加者は140名、消費者、生産者、農業団体、市町村、企業等様々な分野の方々から参加いただきました。

関連キーワード